[2008年・第1回] 第1回の様子

1.jpg平成20年10月21日(火)~26日(日)に行われた、2008オホーツク網走フィルムフェスティバルの様子です。

■プログラム

・映画(懐かシネマ)上映
・映画講座
・映画(懐かシネマ)ポスターと石井輝男監督作品
・映画交流会(レセプション)
・映画ロケ地めぐりバスツアー

 

■映画(懐かシネマ)上映
平成20年10月25日 9:45~18:30【博物館網走監獄内『教誨堂』】

 

4.jpg《タイムテーブル》
 ・網走番外地 1)9:45~11:15 / 2)15:15~16:45
 ・網走番外地『望郷篇』  1)11:30~13:00 / 2)17:00~18:30


《上映作品紹介》
●網走番外地  2.jpg 
死の脱獄に賭ける手錠のままの男たち。息つまる白銀の大アクションと男のメロディー!
高倉 健の人気を決定づけた大ヒットシリーズの第1弾。アクション作品に定評のある石井輝男監督が、長年温めてきた題材をついにスクリーンに叩きつけた傑作!!
・監督/脚本:石井輝男
・主演:高倉 健
(昭和40年4月公開 東映東京作品/92分)


●網走番外地『望郷篇』  3.jpg 
俺の故郷汚す奴、消していこうか どうせ明日は網走づとめ!
網走から長崎に舞台を移して、高倉健が豪快アクションを繰り広げる痛快シリーズ第3弾。あの網走メロディーにのせて、南国を駆ける高倉健の姿が話題をさらった傑作!!
・監督/脚本:石井輝男
・主演:高倉 健
(昭和40年10月公開 東映東京作品/88分)

 

■映画講座
平成20年10月25日 13:40~15:00【博物館網走監獄内『教誨堂』】

映画とは、どのように作られ、どう人々の心に残るのでしょうか?"映画文化とは?"をキーワードに、映画の作り手、支えた人たちを通して『網走番外地』が生まれた背景を見つめ直し、映画のもつ力、楽しみ方についてお話を聞きました。

《内容》    
5.jpg・伊藤俊也監督を囲む映画講座、撮影エピソード、地元関係者との対談(パネルトーク)


《司会》
・山崎ひとみ(ボイス オブ オホーツク スカイ)


《パネリスト》※敬称省略  6.jpg   
・伊藤俊也 映画監督。
・橋本新一 プロデューサー。東映(株)映像本部テレビ企画制作部所属。
・高橋貫一(株)タカハシ会長。
・西田昭久 ネットワーク網走「語り部の舘」副代表。

 

■映画(懐かシネマ)ポスターと石井輝男監督パネル展
 平成20年10月21日~24日 9:00~17:00【網走支庁1階ロビー】
 平成20年10月25日 【博物館網走監獄 物産館(売店)】

かつて網走は、5館の映画館があり、全盛期には人気映画が次々と上映され、賑わいを見せていました。そんな時代を懐かしみ振返るため、昭和中期の映画ポスターと、『網走番外地』シリーズの"石井輝男監督"の功績を称えて、作品パネルを展示しました。

《開催日時、会場》 
7.jpg・平成20年10月21日(火)~24日(金)9:00~17:00  網走支庁 1階ロビー
・平成20年10月25日(土)9:00~17:00  博物館網走監獄 物産館(売店)

《展示内容》
・昭和中期の映画ポスター(パネル)


《石井輝男作品リスト(パネル)》※抜粋 
8.jpg・『網走番外地』10作のポスター
・『網走番外地』第1作/望郷篇ポスターの写真
・『奇形人間』アメリカDVD
・石井プロ3部作海外版DVDちらし
・『ねじ式』ポスター
・『盲獣VS一寸法師』ポスター
・石井監督追悼記事集
・『地獄』ポスター

 

★オプション企画
■映画交流会(レセプション)
平成20年10月25日 19:00~21:00【モヒート】

映画ファンと映画関係者、地元関係者との相互交流を行いました。
 
《開催日時、会場》
・平成20年10月25日(土)19:00~21:00
・モヒート(網走市南3条西2丁目第2ツカサビル5階)

 

★オプション企画
■映画ロケ地めぐりバスツアー
平成20年10月26日 9:00~13:30【網走周辺地域】

オホーツク圏は、「網走番外地」をはじめ数々の映画の舞台に選ばれています。
そこで、地元関係者から撮影当時のエピソードなどを伺いながら、主なロケ地と「網走番外地」の故石井輝男監督のお墓を巡り、網走ゆかりの映画に対する理解をさらに深めるツアーとなりました。
 
《開催日時》 
9.jpg・平成20年10月26日(日)9:00~13:50


《会場》
・網走周辺地
 ※ロケ地:網走番外地、男はつらいよ、小ぎつねヘレンなど

 

《網走周辺でロケが行われた主な映画》 
10.jpg・「網走番外地」(1965年、石井輝男監督)
・「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」(1973年、山田洋次監督)
・「幸福の黄色いハンカチ」(1977年、山田洋次監督)
・「夢」(1990年、黒澤 明監督)
  ※網走郡大空町(旧女満別町) 
 ・「刑務所の中」(2002年、崔洋一監督)
・「子ぎつねヘレン」(2006年、河野圭太監督)
・「遠くの空へ消えた」(2007年、行定勲監督)

フィルムフェスティバル過去の様子

映画撮影ロケ地のご案内

網走で撮影が行われた映画のご紹介

網走番外地
『網走番外地』
1965年/石井輝男監督
主演:高倉健
→DVDをamazonで購入
『男はつらいよ 寅次郎忘れな草』
1973年/山田洋次監督
主演:渥美清
→DVDをamazonで購入
幸福の黄色いハンカチ
『幸福の黄色いハンカチ』
1977年/山田洋次監督
主演:高倉健
→DVDをamazonで購入
子ぎつねヘレン
『子ぎつねヘレン』
2006年/河野圭太監督
主演:大沢たかお
→DVDをamazonで購入
遠くの空に消えた
『遠くの空に消えた』
2007年/行定勲監督
主演:神木隆之介
→DVDをamazonで購入

* ロケ地マップ

ゲスト

上映映画の舞台挨拶とスペシャルイベントにゲストが多数参加!!

大和田伸也(俳優)
大和田伸也(俳優))

山崎丹奈(女優)
山崎丹奈(女優)

広山詞葉(女優・プロデューサー)
広山詞葉(女優・プロデューサー)

山口ヒロキ(監督)
山口ヒロキ(監督)

本田隆一(監督)
本田隆一(監督)

スポンサー

協賛スポンサーについて

オホーツク網走フィルムフェスティバルバナー